長野県立信州医療センター

【長野県立信州医療センター】(長野県)から看護学生へメッセージ

地域の急性期中核病院、感染症拠点病院として、質の高い医療・介護を提供しています。救急医療を充実させ、安全な出産を確保し、幸せな最期を迎えられる場所として、地域の皆様の支えになることを目指しています。患者様の権利を尊重し、ご家族参加の看護を行い、地域の皆様との交流の機会を通して、心のこもった看護サービスを実現する場でありたいと考えています。明るく元気な職員が、一丸となって医療・看護にあたっています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 338床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 一般病棟7対1 感染症病棟10対1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 

地域の急性期中核病院、感染症拠点病院として、質の高い医療・介護を提供しています。
救急医療を充実させ、安全な出産を確保し、幸せな最期を迎えられる場所として、地域の皆様の支えになることを目指しています。
患者様の権利を尊重し、ご家族参加の看護を行い、地域の皆様との交流の機会を通して、心のこもった看護サービスを実現する場でありたいと考えています。
明るく元気な職員が、一丸となって医療・看護にあたっています。

看護部長からのメッセージ

地域に根ざした、親身な看護に取り組んでみませんか

当院は、質の高い医療・看護によって地域に貢献することを目標としています。
当院の診療圏は高齢先進地域であり、独居の方も増えています。そういった方々が、退院後もご自宅で安心して過ごせるよう、看護部では、介護支援サービスやケアマネージャーさんと密に連携を取るようにしています。また、出産後に不安を抱えているお母さんに、電話訪問して退院後のケアをする等のサポートも行っています。地域住民の方々を対象に、病気予防等の説明会を開催することも。「看護師だからできること」を追求し、親身な看護を日々実践しています。お互いに信頼し合い、誇りを持って仕事ができる環境です。笑顔あふれる明るい職場で、私たちと一緒に地域に根ざした医療・看護を提供しませんか。

先輩からのメッセージ

【長野県立信州医療センター】(長野県)の先輩からのメッセージ

内科病棟
芳川 結

当院の一番の魅力

現在は内科病棟で、点滴や化学療法、心臓カテーテル検査、大腸ポリープ等の患者様のケアを行っています。
今年で入職3年目ですが、一番大変だったのは、やはり1年目でした。学校で勉強はしてきたつもりだったけれど、実際に仕事を始めるとわからないことばかり。こんな私が患者様にかかわっていいのかと悩み、精神的に疲れてしまった時期がありました。自分の不出来が申し訳なくて、プリセプターさんにも悩みを相談できない状態でした。
そんなとき、師長や看護部長が私に声をかけてくれて、じっくり話を聞いてくれたんです。悩んでいることを全部打ち明けて、思いっきり泣いたら、心がすっきりして、つらい時期をなんとか乗り越えられました。
職員の温かさ、優しさは、当院の一番の自慢です。私も先輩方のような看護師になれるよう、心も技術も成長したいです。

【長野県立信州医療センター】(長野県)の資料を請求する 【長野県立信州医療センター】(長野県)に問い合わせする

長野県立信州医療センター(長野県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院