東京品川病院

【東京品川病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

◆◆お知らせ◆◆
 2018年4月、東京品川病院は、企業のための病院から患者さんのための病院として生まれ変わりました。

◆◆看護部より◆◆
当院看護部は「心が伝わる看護」を提供する看護職育成を目指し、あなたを手厚くサポート致します。 


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
病床数 296床
外来患者 825名 入院患者 214名
看護体制 7対1入院基本料 
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

あなたの「目指す看護」を支援します
全看護職が自主的に参加できるような教育プログラムを設定しています。
■新人研修プログラム
基本的な看護技術の研修から始まり、年間を通して毎月技術研修を行います。技術研修後は、自分の職場で辛かったこと、うれしかったこと、困ったことなどを同僚同士で話せる時間を設けています。
■研修時間
毎回開院日土曜日の午前中に、研修の時間を設け、受講者に負担がないよう設定しています。
■技術研修項目
入社当初に、ホスピタルマナー、医療事故、感染対策、看護記録、看護倫理、褥瘡予防、BLS、口腔ケア、静脈採血、血糖採血、注射についてなど、各部署ですぐに必要となる看護技術の研修を行います。その後は、輸液ポンプなどのME機器、移動移送の介助、輸血について、人工呼吸器装着中の看護など、多岐にわたって研修を設定しています。
■キャリアレベルに合わせた研修
上記のほかに、全職員対象の研修、レベルを制限した専門的な研修を設定し、キャリアアップを支援しています。
専門看護師も募集しています。
当院は、社員のみならず地域の皆様の健康を支援しています。健診センターで予防医学に力を入れ、病気になった場合は、病院で引き続き治療が受けられる体制を整えています。

看護部長からのメッセージ

【東京品川病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

看護部長
横山孝子

自分の存在が感じられる環境です

当院看護部の特徴は、“わかりやすさ”です。

個人の毎日の業務活動を誰がどのように支え、
また自分の業務活動がどのような形で組織に貢献されているか、
そしてそれが自分の成長と関係しているのか、
わかっているようで意外とわかりにくい周辺をわかりやすくしています。

自分の存在が感じられる環境で、看護職のスタート切ってみませんか。

先輩からのメッセージ

アットホームな雰囲気と教育が魅力です

当院看護部の魅力は、アットホームな雰囲気と教育にあります。特に教育の面ではチームサポート制を取り入れており、1人の先輩からだけでなく、病棟の先輩それぞれが大切にしている看護を学ぶことができます。 

ナース専科からひとこと

都心にあることを忘れてしまうような緑が多く広々とした敷地。伺う度に思わずホッとしてしまいます。それはきっと緑や空間のおかげだけではなくて、そこで働くスタッフが作り出している空気なのだと思います。カラッと明るくエネルギーに満ち溢れているのに、ゆったりしているスタッフのみなさん。東芝病院の最大の魅力の1つだと思います。

【東京品川病院】(東京都)の資料を請求する 【東京品川病院】(東京都)に問い合わせする 【東京品川病院】(東京都)に応募する

東京品川病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る