山陰労災病院

【山陰労災病院】(鳥取県)から看護学生へメッセージ

「すべての人の生命と人権を尊重し、心あたたかい継続した看護の提供に努めます」という看護部理念の基、患者様に質の高い看護サービスの提供ができる職員の育成をめざし、主体的に能力開発が図れるよう支援しています。入職後1年間は、集合研修と職場内OJT、ピアサポート研修を組み合わせた研修プログラムの基、「焦らない、急がせない、一歩一歩着実に育つ」をキーワードに段階的な新人研修を行っています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 377床
外来患者 729名 入院患者 299名
看護体制 ・一般病棟(看護体制7対1)
・地域包括ケア病棟
・HCU
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は、昭和38年に開設され、現在24診療科を有する鳥取県西部地区の中核病院として地域医療を実践しています。中枢神経、循環器、消化器、腎代謝、骨関節、小児・周産期医療を6本柱とし二次、三次救急まで受け持ち、24時間救急医療を行っているほか、2次救急指定病院であり鳥取県西部地区病院群輪番制及び平日輪番制にも積極的に参画し、地域医療の充実に取り組んでいます。その他、山陰地方の勤労者医療を行う病院として「勤労者医療総合センター」等を設置し、勤労者の予防医療や治療と就労の両立支援への取り組みを行っています。

先輩からのメッセージ

【山陰労災病院】(鳥取県)の先輩からのメッセージ

産婦人科病棟看護師
上野 綺可

入職1年目を終えて

学生の時とは違う責任感とプレッシャーに押しつぶされそうになることもありますが、やりがいを感じながら日々を送っています。とても素敵で尊敬できる先輩に囲まれて楽しく(時には厳しく)働いています。是非、一緒に働きましょう。

【山陰労災病院】(鳥取県)の資料を請求する 【山陰労災病院】(鳥取県)に問い合わせする 【山陰労災病院】(鳥取県)に応募する

山陰労災病院(鳥取県)の看護学生採用情報TOPに戻る