>   > 独立行政法人労働者健康安全機構 熊本労災病院

独立行政法人労働者健康安全機構 熊本労災病院

【独立行政法人労働者健康安全機構 熊本労災病院】(熊本県)から看護学生へメッセージ

地域の中核病院として皆様の信頼にお応えします。


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
病床数 410床
外来患者 588名 入院患者 355名
看護体制 病棟勤務体制は8時間3交代
手術室・外来造影室・外来内視鏡室は待機制
外来は2交代制
管理は看護副部長・師長・師長補佐による2交代
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択


看護部長からのメッセージ

【独立行政法人労働者健康安全機構 熊本労災病院】(熊本県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
野田 敬子

看護部の目指しているもの

本院は熊本県南の公的中核病院として、救急医療をはじめとする地域医療に積極的に取り組んでいます。近年、患者さんの高齢化に加え更に短くなった入院期間内で集約された医療や看護サービスが求められています。看護部では、このような社会情勢や医療の進歩に即応した専門性の高い安全で安心な質の高い看護を提供するために、看護実践能力の高い感性豊かな看護師育成に力を注いでいます。感性豊かとは、健康を害し不安に思っている患者さんやご家族に対し、そっと手を差し伸べ、その気持ちに寄り添った思いやりのある看護が提供できることを指します。
当院の卒後教育はキャリア開発ラダーに基づく多彩な教育プログラムとOJTをリンクさせた研修をベースとし、個人の目標達成やキャリアアップを支援しています。また、新人看護職員研修や認定看護師による6つの専門コース研修などを公開講座とし地域の看護職の教育にも貢献しています。

先輩からのメッセージ

【独立行政法人労働者健康安全機構 熊本労災病院】(熊本県)の先輩からのメッセージ

看護師
田嶋 恵

楽しい職場で一緒に働きましょう!

私は熊本労災病院のインターンシップに参加し、実際の看護場面を見学したり、先輩看護師さんと話をして「私もこの病棟で働きたい」と思いました。また、実地指導者やプリセプターといった技術面だけではなく精神面のサポート体制、新人のカリキュラムが充実していると感じました。私は、外科病棟勤務3年目になりますが、日々患者さんの状態変化を感じながら、正常なのか異常なのかの判断に努めています。
また、身体的側面だけにとらわれず、精神的側面にも関わり、迅速で的確な判断ができる看護師になりたいです。熊本労災病院は、より専門的な医療や看護を学ぶため、全国の労災病院に派遣や研修等に行くことができますので、今後頑張って研修なども活用しスキルアップに努めたいと考えます。
また、病院のイベントとして、玄関ホールで夏はサマーコンサート、冬はバレンタインコンサートなどが開催され患者さんも職員も楽しいひと時が過ごせます。このような熊本労災病院で一緒に働きませんか。

【独立行政法人労働者健康安全機構 熊本労災病院】(熊本県)の資料を請求する 【独立行政法人労働者健康安全機構 熊本労災病院】(熊本県)に問い合わせする

独立行政法人労働者健康安全機構 熊本労災病院(熊本県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院