>   > 順天堂大学医学部附属 練馬病院

順天堂大学医学部附属 練馬病院

【順天堂大学医学部附属 練馬病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

患者さんの気持ちに配慮した看護を実践


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 400床
外来患者 1233名 入院患者 387名
看護体制 一般病棟7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 当院は、練馬区の災害拠点病院として、救急・小児・がん診断・治療を中心とした最先端治療を担う病院です。
看護部は、176年の歴史をもつ順天堂の看護の精神を継承し、人ありて我あり、他を想いやり慈しむ心「仁」を追求し、「『不断前進』の精神のもとに、安心・安全な医療を実践する」という理念に基づき、その人の自然治癒力が高められるような質の高い看護を目指すとともに、地域の特性に応じた、新しい看護の実践を目指しています。
「私達は『仁』のこころで看護の技を用い、患者さんとご家族の最善の利益を守ります。」という看護部理念のもと、患者さんやご家族に、心から満足していただける看護の提供に努めます。

看護部長からのメッセージ

【順天堂大学医学部附属 練馬病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

看護部長
岡田 綾

私達が大切にする看護の思い

スタート地点をキョロキョロ探しているフレッシュマンの皆さん、
こんにちは!看護部長の岡田綾です。

「私たちは「仁」のこころで看護の技を用い、患者さんとご家族の最善の利益を守ります」
あなたが大切にしている看護への思い…それがもし、この理念のなかに見つかるのなら…
私たちの仲間になってみませんか?

先輩からのメッセージ

【順天堂大学医学部附属 練馬病院】(東京都)の先輩からのメッセージ

男性看護師プロジェクト
順天堂大学練馬病院 男性看護師

MNC25(Men’s Nurse Nerima Club)

当院には、現在25名の男性看護師が勤務しています。
2011年から「男性看護師プロジェクト」を発足させました。
このプロジェクトでは、男性看護師のより働きやすい職場環境を目指して、
男性看護師だけの検討会や親睦会、看護研究を行っています。
普段は女性が多い環境で働いているので、親睦会では男性同士、
気兼ねなく過ごすことができ、とても楽しいと評判です。
これからも仲間が増えるのを、楽しみに待っています!

ナース専科からひとこと

順天堂大学医学部附属病院で初めて電子カルテを導入した練馬病院。医師・看護師・スタッフ間の情報交換が活発になり、チーム医療がよりスムーズになったそうです。また、文部科学省COEに選ばれた順天堂大学として、院内感染対策に力を入れていたり、練馬区の災害拠点病院としての役割を担うなど、地域に無くてはならない存在となっているび病院です。

【順天堂大学医学部附属 練馬病院】(東京都)の資料を請求する 【順天堂大学医学部附属 練馬病院】(東京都)に問い合わせする 【順天堂大学医学部附属 練馬病院】(東京都)に応募する

順天堂大学医学部附属 練馬病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院