聖路加国際病院

【聖路加国際病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

【2019卒限定】
サマーインターンシップの受付を開始しました


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 520床
外来患者 2700名 入院患者 460名
看護体制 7対1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2018年4月入職者向け情報※各種タブを選択

聖路加国際病院は、1902(明治35)年に米国聖公会の宣教医師であったルドルフ・トイスラー博士によって設立されました。
「キリスト教の愛の心が人の悩みを救うために働けば、苦しみは消えて、その人は生まれ変わったようになる。この偉大な愛の力を、だれもがすぐわかるように計画されてできた、生きた有機体がこの病院である」
トイスラー院長のこの理念を常に具現化してきた聖路加国際病院は入院生活の快適さとプライバシー尊重を追求し、小児病棟の一部を除くすべての病室が個室となっています。
また、快適な出産のために陣痛・分娩・回復(LDR)が一室で、家族立会いの上で行うことができるようになっています。

【聖路加国際病院】(東京都)に応募する

聖路加国際病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る