横浜市立脳卒中・神経脊椎センター

【横浜市立脳卒中・神経脊椎センター】(神奈川県)から看護学生へメッセージ

看護師たちが病院設計に参画し、造り上げた病院です!!脳卒中・神経疾患と脊椎脊髄疾患とリハビリテーションの病院です。あなたもオーダーメイドのケアを提供できる看護師の仲間になりませんか?随時見学受け付けています。ぜひ、この機会にお越しください。お待ちしています。


【横浜市立脳卒中・神経脊椎センター】(神奈川県)のインターン・説明会申込 【横浜市立脳卒中・神経脊椎センター】(神奈川県)の資料を請求する 【横浜市立脳卒中・神経脊椎センター】(神奈川県)に問い合わせする 【横浜市立脳卒中・神経脊椎センター】(神奈川県)をお気に入り病院リストに登録する
募集職種
  • 看護師
病床数 300床
外来患者 187名 入院患者 246名
看護体制 一般病棟7:1
SCU  3:1
HCU  4:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2018年4月入職者向け情報※各種タブを選択

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 横浜市
開設日 1999/8/1
院長名 工藤 一大
看護部長 佐竹 信子
病床数 300床
HCU6床、SCU12床、救急12床、急性期病棟116床、地域包括ケア病棟52床、回復期リハビリテーション病棟102床
職員数 500人(うち、看護職員数260人)
患者数 外来:187人/日 入院:246人/日
診療科目 神経内科、循環器科、脳神経外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、泌尿器科、脊椎・脊髄外科、脳血管内治療科
センター・施設 手術室
看護体制 一般病棟7:1
SCU  3:1
HCU  4:1
看護方式 固定チームナーシング継続受け持ち方式
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、集中ケア、摂食・嚥下障害看護、脳卒中リハビリテーション看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
慢性疾患看護
病院所在地 〒235-0012 神奈川県横浜市磯子区滝頭1-2-1
アクセス JR根岸駅から市営バス「脳卒中・神経脊椎センター」下車(所要約11分)徒歩0分。 市営地下鉄吉野町駅から市営バス「根岸橋」下車(所要約7分)徒歩8分。
地図を見る
URL 「横浜市立脳卒中・神経脊椎センター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 横浜市立大学、弘前学院大学看護学部、神奈川県立よこはま看護専門学校、神奈川県立衛生看護専門学校、大阪府立大学、東京都立荏原看護専門学校、川崎市立看護短期大学、名桜大学、横浜市医師会看護専門学校、神奈川県立平塚看護専門学校、藤沢市立看護専門学校、横浜創英短期大学、東海大学医療技術短期大学、慶応義塾大学看護医療学部、湘南短期大学、横浜市病院協会看護専門学校、北里大学看護学部、亀田医療技術専門学校、神奈川歯科大学短期大学部、国際医療福祉大学、新潟県立看護大学看護学部、東京医療保健大学
【横浜市立脳卒中・神経脊椎センター】(神奈川県)の資料を請求する 【横浜市立脳卒中・神経脊椎センター】(神奈川県)に問い合わせする 【横浜市立脳卒中・神経脊椎センター】(神奈川県)に応募する

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る